レストパルFのデメリットや価格&寸法と失敗しないトイレ選びに大事なポイントを紹介

住宅
スポンサーリンク

このブログでは、先輩ママたちが自身の経験を元にした役立つ子育て情報を紹介します。

そろそろ一戸建てを!リフォームを!!
と通帳や旦那さんの給与明細とにらめっこしておられるママさん、
色々と下調べをしつつ、今日はトイレの番ですね。

トイレは家の顔。有名な歌にもあるようにトイレには女神様が住んでいますので、
きれいで居心地の良い空間にするとばっちり家族全員の運勢が上がります!
と私は信じています!

 

いろいろなメーカーが魅力的なトイレを販売していますが、
トイレというとやはりTOTOという方も多いのではないでしょうか。

『リフォーム営業マンやプランナーが選ぶ人気トイレランキング2021年版』によると
なんと上位5つの内3つがTOTO。

 

実はこの上位5つには入っていませんが、
私がおすすめしたいのもTOTO商品、レストパルFです。

 

トイレ選びの参考に、ぜひ見てってくださいませm(_ _)m

 

 

スポンサーリンク

トイレの重要性

 

風水や占いなどで当たり前のようにトイレはきれいにしなさいといいますよね。

きれいでないものや悪い気が溜まりやすく、それが健康・人間関係・お金にも影響してくるためできるだけトイレに邪気をためないようにするというのがトイレの基本。

松下幸之助さんをはじめ、有名企業や成功している人ほどトイレ掃除を大事にしているというのも有名な話ですが、因果関係は目に見えないため「まあ、そう言うよね」で終わっている方も多いのではないでしょうか。

ですが、外出しているときに汚いトイレに近寄りたくない、きれいなトイレを探してしまうというのは全員に見に覚えがあるのではないかと思います。

コンビニが2つあったら、トイレがきれいな方に入ってついでに飲み物でも買って、子供についついお菓子を買ってしまうなんて(お店にとっては嬉しいような)経験もあるのでは?

 

実はだれもがきれいなトイレの方が人が集まる(出会いが増え良い出来事がおこるきっかけが増える)ことを体験しているんですね。

 

その事実を認めてしまえば、

 

・宝くじがあたった

・昇進した

・人間関係が良くなった

・良くない縁が切れた

 

なんて良いことが増えていくので、
ぜひトイレはVIPルームだという私の持論にぜひ片足乗っけてみてください。

 

そんなわけで、
実は一番お金と掃除のための時間をかけて良いところだと思っています。

 

有名な占い師さんによるとトイレ掃除は女性がした方が家庭全体の運気アップにつながるらしく、女性の私達にとっては嬉しい話、、、、、、ではないって?
たしかに、毎日時間をかけてトイレ掃除をしていられないのが現代の忙しいママさん。
しかも残念ながらそんなこと言われずともママさんがトイレ掃除をするのが当たり前というお家のなんと多いこと!

 

せっかくなのでトイレをきれいにして自分の運勢はもちろん、
ご家族の運勢も上げまくって
私のおかげよと影でほくそ笑んでみませんか?

 

そしてきれいなトイレを保つために手を貸してくれるのが、
他の誰でもない『TOTOのレストパルF』なのです。

 

 

スポンサーリンク

レストパルFとは?失敗しないトイレ選び

 

レストパルFの特長|TOTOのトイレ(便器)・温水洗浄便座「ウォシュレット」-『レストパルF/レストパル』
レストパルFの特長。レストルームに必要な器具をパッケージした、レストパル。さらに、フローティングデザインのレストパルFは、たっぷりの収納力や機能性はそのままに、シンプルでデザイン性のある空間を実現します。

 

TOTOより2013年に発売された、キャビネットと手洗器のついたシステムトイレです。
収納や手洗器のついた従来のレストパルの便器を浮かせたバージョン。

 

収納抜群!トイレで使う必要なあれこれが見事に収納される
・特許取得の表面がつるつるで汚れにくい「セフィオンテクト陶器」
自動で便器にミストをかける「プレミスト・便器きれい」
ウォシュレットの掃除が楽になる「ノズルきれい」
少量の水でキレイに洗い流せる「トルネード洗浄」
・便器のふちが磨きやすくお掃除が簡単な「ふちなし形状」
・トイレ使用後、及び8時間使用がなかった時に「きれい除菌水」を自動で便器に吹きかけて、トイレのきれいを保つ

他にもたくさんの機能がありますが、
とにかく汚れが溜まることを防ぐ機能を満載したトイレなので、
トイレ掃除の回数自体を減らすことができるのです。

 

運気アップに大事なのは、トイレ掃除を毎日することではなくトイレをキレイに保つこと。
便器の中を勝手にキレイに保ってくれるなら、これまで毎日していた便器掃除を3日に1回に減らして、汚れた部分やその他の部分をサッとお掃除シートで拭いておけば良いのです。

 

収納が、これまで野ざらしになっていたグッズにホコリが溜まることを防いでくれて、
特許取得のスーパー便器で汚れがつきにくくなり、
床もきれいにしてくださいと言わんばかりにずっと足を上げてくれている。
まるで一緒に掃除をしてくれているかのようなトイレなんですよね。

 

 

スポンサーリンク

レストパルFのデメリット レストパルFの価格や寸法

 

とは言え、住環境やお財布事情、トイレへのこだわりは人それぞれですし、
他のメーカーでも同じような機能を持ったトイレがあるのも事実ですので
必ずしもレストパルFが全員にとって最良なわけではもちろんありません。

 

1、レストパルFは高価格
収納台や手洗器などがセットとなっているので、お値段はやはり結構します。

 

2、レストパルF施工に伴う寸法やサイズの確認
設置可能なサイズであったとしても、ただでさえ狭い空間に大きなセットを
入れるわけですから我が家のトイレに設置するには狭すぎた、ということもままあるようです。

価格やサイズ、組み合わせなどの確認はこちらから

 

3、レストパルF他の商品やメーカーとの比較
私は収納力、清潔さ、掃除のしやすさに重きを置いているのでレストパルFという選択になりましたが、もちろん重要視する点は人によって違って当たり前ですので、何を重視するかはよく検討する必要があります。

 

4、レストパルF設置場所の確認
収納力抜群のキャビネットとはいっても配管やコンセントの関係で、カタログ通りにまるまる収納場所としては使えない、なんてこともあるようです。

 

5、こんなところも
実際に比較しないとわからない点ももちろんあります。
使用中の水の跳ね返り、つまりやすさ、故障した際の取替について、タンクありなしのメリット・デメリットなどなど。

今のトイレで、ん?と思ってるところを書き出しておいて、メーカーさん、業者さんに確認するのも忘れずに。

 

 

そして、必ずいくつかの業者さんへ見積もりをとって誠実に対応してくれるところを探すのも、せっかくの高い買い物を失敗しないためのポイントですね。

 

スポンサーリンク

レストパルFでトイレのステキなお家へ

施工費用や値引き、業者や担当者、はたまたお家の状況によって全く異なるため
今回は具体的な金額や他のトイレとの比較はあえてしませんでした。
トイレをとても大事な空間として再認識していただけたら嬉しいです。

 

そして価格が高いという一点がネックでレストパルFを除外していたのであれば、
トイレをVIPにという観点からもう一回だけ考え直してみられても良いかも知れません。

 

最後に、「トイレ掃除は女性が」と言っていた有名な占い師さんによると、お風呂掃除は男性がした方がより運気が上がるそうです。家族みんなの運気アップのために、ぜひ旦那さんを口説いて一緒に運気アップのお家づくりを始めましょう!

 

住宅
スポンサーリンク
先輩ママが教える子育て情報

コメント